今日はなんの日(4月8日編)

4月8日は4(し)8(ば)の語呂合わせから「芝の日」

一般社団法人・長野県造園建設業協会が、緑いっぱいの街づくりを推進を目指し制定したそうです📆

 

それでは芝を利用し、庭などを芝生化した場合どんなメリットがあるのでしょう🤔

 

【安心してあそべる】

コンクリートや土に比べ、芝生は柔らかく転んだ際に怪我や痛みを軽減できます。

お子さまが芝生の庭で遊ぶときに安心できるのではないでしょうか。

【土や砂が舞いにくい】

土のままの庭にくらべ、芝生の庭は乾燥が続いたときや強風の時に土埃や砂埃が舞いにくくなります。

洗濯物への影響や埃による健康被害の低減に効果が期待できます。

【庭での楽しみが増える】

芝生の庭ならバーベキューをしたり、テントを張っておうちキャンプなどが楽しめます。

もちろん土のままでも可能ですが、芝生は柔らかくまた埃の心配も少ないので安心して楽しめます。

【環境に良い】

芝にはCO2や排ガスの吸収など、環境浄化する力があるため、ヒートアイランド現象緩和や温暖化の抑制に期待できます。

また、芝には太陽の熱を吸収し、体内に蓄えた水分を気化させるため周辺の温度を下げてくれる効果があります。

コンクリートなどより照り返しが弱いため、特に夏場は涼しく感じられます。

 

もちろん、定期的に芝を刈るなどお手入れが必要になります💦

メンテナンスが大変ではありますが、庭に彩りをくれるはずですよ😊